« ストーブシーズン | トップページ | amigo »

2008年12月10日 (水)

審査販売2009年度

昨日は海苔の出荷の為の審査でしたcoldsweats01
前は赤須賀独自で審査・販売をしていたのですが
生産者数の減少により、今はお隣の城南漁協さんと合同で行っていますnotes

出来上がった板海苔に等級を付ける日です
色・艶・柔らかさ・味で格付けします

P1000010

明日は松阪の海苔流通センターと言う場所で
今年度の1回目の販売が行われ、問屋さんが落札し
流通に乗っていきます


三重県の最高高値になるのを期待したいですshine

|

« ストーブシーズン | トップページ | amigo »

コメント

自分がこの春、関東の仕事関係の人間に会いに行ったとき、手土産に「赤須賀の海苔」を持っていき渡しました。(勿論、自分が食べてみて美味しかったから…)

数日経ってメールで…「三重の海苔は美味しい♪香りと歯応えがとても良い」とかなりの御好評を戴きました事は紛れもない事実です。
ついこの間も赤須賀海苔を手渡した人物にお会いしましたが、また「海苔を送って欲しい」との事…
関東には有明産の海苔が多く出回り三重県産の海苔は見掛けたことがなく初めて口にするとの事でした。
何とか関東方面に三重、赤須賀の海苔を売り込んで戴いて、赤須賀漁港が今以上に賑わう様になれば、それは嬉しいかぎりです♪


桑名市の宣伝にもなりますね(*^^*)

投稿: | 2008年12月10日 (水) 20時08分

>>お さん

味は有明には負けないんですがね~sweat01
有明は生産枚数が飛び抜けて多いんですよ
あと口溶けがかなり良いです

大きな流通に乗せるには、同じ味・同じ品質の海苔を枚数まとめないと乗れませんからね・・・
数が勝負なのが現状です


味の付加価値で売り出している商品もあるんですが購入層が薄いですから

投稿: はまかぜ | 2008年12月10日 (水) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/153382/26081245

この記事へのトラックバック一覧です: 審査販売2009年度:

« ストーブシーズン | トップページ | amigo »